おむちゃん家

アクセスカウンタ

zoom RSS おむちゃんの誤飲騒動!

<<   作成日時 : 2012/12/16 22:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

風邪のぶり返し!?も順調だったおむちゃんだけど・・・
またまた病院送りに・・
画像

お熱を測っているおむちゃん
何ナニどうしたーって

もーお大変
朝方なんだか怪しい気配がして目覚めたのは5:00
寒い朝にこんなトコにいないでしょっていう廊下にいて変だなと思った
しかも目の前にはネズミさんが拡げられたタコ糸とともに・・
そのタコ糸がなんと短いではないのぉ
もう直感で飲み込んだとわかりましたよー
それも1mくらい・・
ナメて柔らかくした後に食いちぎったんだね
少し前に体を伸ばして(高い所にある)ネズミさんを
取ろうとしていたことを思い出して後悔したけど
もう遅い・・あ〜箱にでもいれておけばこんなことにならなかった
もう後の祭り
猫の舌はざらざらしているから
スルスルと飲み込めるのだ
タコ糸を操るお正月にはまだ早いだろーと言っても
虚しくなるだけだった。。

でも糸の先っぽはまだ濡れていたから
飲み込んでからそんなに経ってないはず・・
すぐに病院に電話したけど出ない!
緊急対応する病院じゃなかったっけ〜

並行してネットで検索すると胃の中にあれば吐かせられるとあり
ならば早くしないとと焦るが何度電話しても出ない

その後表情が固まった素振りのおむちゃんだったけど
トイレにも行き(普通のう○ちだった)何事もなかったかのように過ごす
そのうち廊下で静かにしていたかと思ったら
3回胃液を吐き・・
吐くということはまだタコ糸は胃の中にあるのかと期待する

腸にいっちゃうと腸閉塞を起こすことがあるというんで
しかもその場合は開腹して除去するという(ぞーっ)
内視鏡で取れればまだイイな…なんて気休めだけど…考えた
そういえばPちゃんちのデュークが内視鏡をやったことを思い出した
麻酔もするらしい
一番イイのは う○ちと一緒に出てくれることだけど
その場合でもタコ糸で腸の粘膜に傷がつくかもしれない
いずれにしても何らかのリスクは負うのだ

待っている間に相当な情報を仕入れている
代わりにますます不安が助長された感じ

病院は相変わらず留守電のままで・・
飛び込みで行くにしてもおむちゃんに負担がかかるだけかと思い
とりあえず支度して電話が通じるのを待った。。

やった繋がったすでに8:30
気付いてからすでに3時間半
すぐ来てくださいとのことで行ったけど
実際は9:00にならないと診てくれなかった
レントゲン・・タコ糸は確認できず(がくっ)
次は造影剤(バリウムかと思ったらガストログラフィンといって透明らしい)
を使っての検査でタコ糸の場所を見るとのこと
一端帰宅して連絡を待つことに・・
待つこと4時間
そして「造影剤の影響か、タコ糸はゆるいう○ちと一緒に出た」とのこと
よかったーでもゴメンねおむちゃん

うわー危なかったねーいやいやって心配してくれた方はランキングへの協力クリックお願いします コメントもね
画像

↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます

お腹がゆるいということや胃が荒れているかもということで点滴を受け お薬をもらって無事帰宅
画像
早く出せ〜

画像
おどきっ 
   ひえーっ 九死に一生を得たおむちゃんじゃないでつか もう大丈夫なんでつかー そんな走ったりしてー 

画像
えーっ あたしのご飯がないー

画像
な、なんでさ

ご飯は少しずつなの(食欲があって・・チョット安心)
画像
意外に元気でよかったけど苦しい思いをさせちゃったね
    いーよ あたしもオイタしてゴメン

画像
ごめんねおむちゃん 気を付けるね

まさかと思ったけどホントに1mのタコ糸を飲み込んでたおむちゃん
ネットで検索したら10cmとか20cmとか短いのを何本とかの事例はあったけど
1mっていうのはなかったのよね。。ぞっとしましたよー
腸の中で固まったり絡んだりしなくてホントに幸いでした
普段からキッチン周りも床のごみも髪ゴムも
特に小さいものは注意していたけど
こんなことがあるとは・・・
皆さんもお気を付けくださいね。。


あたしたちの次のチャレンジをお楽しみに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
よかったですねえ
無事に排泄されて
誤飲コワイですよねえ
うちのも気がつかんうちに、ヒモ飲んでる時があって、慌ててひっぱり出したことがあります
その時は気がついたから、全部飲み込まなかったけど
無人の時とかだったら・・ゾッとしますね
ちゃんと仕舞っとこ
おむちゃん、お大事にね!
タフィー104
2012/12/18 05:26
こんにちは!おむちゃん、大変でしたね(+o+)家もロミが7月におもちゃの引き出しを開けて麻糸を飲み込んじゃって(体内から出てきてから判明)まず大量に吐いてレントゲン、CTと造影剤やって腸は動いてますので食べ過ぎか何かとの診断だったのですがその1週間後又吐いて元気が無くなり慌てて病院へ行きもう一度レントゲン撮ったら異物が写っていて内視鏡手術になりました・・それから家の引き出しは全てチャイルドロックを付けました^_^;なので誕生日も同じおむちゃんの事、他人事とは思えないです。無事に出て本当に良かったです↑
ろみママ
2012/12/18 19:25
タフィー104さん
ヒモは慌てて引っ張り出すと
臓器の粘膜を傷つけるかもしれないから
気を付けないとだめですぞ・・
いずれにしてもパパさんママさんが
気を付けてあげる…コレに尽きる。。
あ〜実感!
おむすびママ
2012/12/19 22:27
ろみママさん
経験談ありがたいデス
誤飲したことが判っていてもあたふた…
吐かれたりして初めてわかってもあたふた…
するんですね。。
麻酔とか内視鏡とか私達大人だってイヤだもんね!
私たちの大事な子たちですもの…
もう二度と味わいたくない
させたくない経験ですねホントに。。
おむすびママ
2012/12/19 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

おむちゃんの誤飲騒動! おむちゃん家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる